元プロ選手も絶賛! 驚異の脚力を発揮したOL左腕が“2冠”達成「レベル高い」

椿梨央さん(左)と坪井ミサトさん【写真提供:株式会社アカツキ】
椿梨央さん(左)と坪井ミサトさん【写真提供:株式会社アカツキ】

OL野球女子として活躍する笹川萌さんがスピードガン対決に続き“2冠”を達成

 いま話題を集める野球女子たちが、本気のベースランニング対決を行った。“令和No1.野球女子”を決める企画の一環で、ダイヤモンド一周する走塁対決ではOL野球女子として活躍する笹川萌さんがスピードガン対決に続き“2冠”を達成した。脅威の脚力にファンも「素晴らしいベースランニング」と絶賛している。

 スマホゲーム「八月のシンデレラナイン」(通称ハチナイ)の企画で、YouTube動画を配信。スピードガン対決に続く2種目の“快足比べ”の後編をアップ。笹川さんやめいちゅんのほか、最速107キロを誇るタレントの坪井ミサトさんや身長170センチとスタイル抜群のモデル椿梨央さん、ハチナイのCMに出演する「令和の野球女子」池田朱那さんが出場。日本ハムやDeNA、西武で活躍した森本稀哲氏が解説を務めた。

 一般男性のベース一周が20秒に対し笹川さんは19秒52を記録しトップに立ち「自信がなかった中での走りだったので嬉しい気持ちでいっぱい」と笑顔。森本氏も「笹川さんの経験がちょっとした結果に繋がった。ベースランニングは技術を上げていけばタイムは凄く速くなる」と賛辞を送っていた。

 野球女子の全力ベースランニングにファンも「やっぱり萌ちゃん凄い!」「素晴らしいベースランニング」「日頃の練習量の差かな!」「レベル高いね」と絶賛だった。

【動画】話題の野球女子たちがベースランニング対決! 圧巻の走塁を見せたのは?

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY