240キロ“ビタ止め”野球女子が超魔球をキャッチ? ファン驚き「めっちゃいいね」

ギャル系野球女子YouTuber・めいちゅんが超魔球キャッチに挑戦【写真提供:めいちゅんちゃんねる】
ギャル系野球女子YouTuber・めいちゅんが超魔球キャッチに挑戦【写真提供:めいちゅんちゃんねる】

ギャル系野球女子YouTuberめいちゅんが「キャップ野球」に初挑戦

 ギャル系野球女子YouTuber・めいちゅんがペットボトルのキャップをボールに見立てて野球をする「キャップ野球」に初挑戦。横浜国立大の男子大学生が投じた急激に変化するキャップを“ビタ止め”する高度なテクニックを披露した。

 横浜国立大はキャップ野球で全国準優勝を誇る強豪チーム。240キロの超豪速球をビタ止めするめいちゅんは最初こそ苦戦したものの、徐々に対応。変化量が大きなキャップを左手キャッチしている。「めいちゅんちゃんねる。」は「【キャップ野球】めいちゅん!いきなり!ビタドメ!挑戦!【ギャル系キャップ野球女子の爆誕!】」と動画を公開し、その一部始終を伝えている。

 ファンからは「めいちゅんのドヤ顔最高」「キャップの変化が凄い」「めいちゅん終始可愛い」「めっちゃいいね」などとコメント。横浜国立大学キャップ野球チームからも「めいちゅんの成長スピードが凄まじかったです」とコメントされた。めいちゅんのキャッチング技術は確実に上がっていると言って良さそうだ。

【動画】ギャル系野球女子めいちゅんが「キャップ野球」に初挑戦、男子学生の魔球をビタ止めする映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY