元DeNA&ソフトバンクの北方悠誠がBC栃木に練習生で復帰 ドジャースから自由契約に

BC栃木に復帰した北方悠誠(写真は19年在籍時)【写真:編集部】
BC栃木に復帰した北方悠誠(写真は19年在籍時)【写真:編集部】

4月24日にドジャース傘下から自由契約になっていた北方

 ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスは18日、ドジャース傘下から自由契約となった北方悠誠投手と練習生契約を結んだと発表した。

 DeNAやソフトバンクでプレーした北方は、栃木に在籍していた2019年途中にドジャースとマイナー契約を締結。だが、昨季は新型コロナウイルスの感染拡大によりマイナーリーグの活動が中止となり、9月に栃木に加入。今季も再びドジャース傘下に在籍していたが、4月24日にFAとなったことを自らのインスタグラムで明らかにしていた。

 北方は栃木を通じて「また栃木で野球ができることに感謝しています。スタートは練習生からですが、すぐ支配下に復帰を目指して頑張ります。是非また球場に見に来てください」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY