川崎宗則、BC栃木で「練習生契約」に 調整のため変更、今季は15試合に出場

BC栃木・川崎宗則【写真:荒川祐史】
BC栃木・川崎宗則【写真:荒川祐史】

昨季は独立Lデビュー戦で本塁打を放って話題に

 独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスは20日、川崎宗則内野手を調整のため選手契約から練習生契約にすると発表した。

 川崎は昨年9月に栃木と契約。独立リーグデビュー戦の初打席で、初球を本塁打にして話題を呼んだ。今季は台湾プロ野球への復帰も見据えていたが、4月に栃木と契約。ここまで15試合に出場して打率.207、0本塁打、1打点を記録している。

 栃木は川崎とともに、故障のため田邉豪投手も練習生に。代わって、練習生だった中林泰輝捕手と青木耀平外野手と選手契約を結んだ。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY