「綺麗すぎて…」 稲村亜美さん、ショーパンユニ姿にファン注目「可愛い」

タレントの稲村亜美さん【写真:編集部】
タレントの稲村亜美さん【写真:編集部】

稲村さんが自身のインスタグラムでユニホーム姿を公開

“神スイング”でおなじみの野球女子でタレントの稲村亜美さんが9日、自身のインスタグラムを更新。お笑いコンビ・ティモンディに、ピンクのユニホーム姿で挟まれた1枚はかわいらしさが際立つ構図で、ファンから「めっちゃかわいい」「あみちゃん素敵すぎ」と絶賛されていた。

 これは8日放映された「アメトーーク! 元野球部芸人 延長戦」(テレビ朝日系)に出演した際のカット。稲村さんは「千鳥の大悟さんと対決させてもらいました!この収録の時期は3年ぶりの始球式があったりと土日は泥まみれになりながら投げ込みました!!」と、その“本気ぶり”を綴った。

 ショートパンツのユニホーム姿にファンは注目。「脚がきれいすぎて見入ってしまいました」「可愛いですね」「美脚」「めっちゃ可愛すぎ」とのコメントが並んだ。

 数々のプロ野球の始球式をはじめ、グラウンドで結果を出していくのが稲村さんの魅力。「こんなに真剣に練習したのは久しぶりで徐々に投げれるようになっていく自分がわかって楽しかったな」と準備を振り返り「これからも定期的にキャッチボールはしたいと思います」と決意も記していた。

【画像】「綺麗すぎて…」ファンも絶賛だった稲村亜美さんのショーパンユニ姿

RECOMMEND

CATEGORY